個人輸入 体験日記

オールデンやコンバースを安く購入する方法

コンバース チャックテイラー CT70 大人気の理由とは?

コンバースチャックテイラーCT70-1

大人気のコンバース チャックテーラーCT70。

なぜ人気があるんだろう? ABCマートとかで普通に買えるオールスターと何が違うんだろう? と、疑問を持っている人も多いとおもいます。

今回はそんな疑問にお答えする投稿をしたいと思います。現行のオールスターとの比較をメインに、チャックテーラーCT70の魅力・人気の理由を説明します。きっと、この記事を読み終わったころには、CT70が欲しくなってしまいますので、注意しながら読み進み下さい。(笑)

 

チャックテイラーとオールスターの歴史

まずは、チャックテイラーの歴史から。アメリカの”コンバース社(converse)”が、1917年に世に送り出した世界初のバスケットシューズが、オールスターです。以降、ファッション性の高さと買いやすい値段から、老若男女に愛されている定番スニーカーです。

オールスターの長い歴史の中で、1960年代から1970年代にかけて登場したのが、チャックテイラーと呼ばれるモデルです。黒いヒールのパッチやサイドステッチによる補強を施したモデルです。非常に完成度が高く評判のモデルで、オリジナルのヴィンテージ品は、非常にレアで高値で取引されています。というか、ほとんど流通していないのが現状です。コンバースマニア・ヴィンテージコレクターの憧れの一足になっています。

この憧れのスニーカーを復刻したのが、「チャックテイラーCT70」です。1970年代のチャックテイラーのディテールを再現した復刻スニーカーなんです。

 

現行オールスターとの違いからCT70の魅力を分析!

コンバースチャックテイラーCT70-2

それでは、具体的に現行のオールスターと比較しながら、チャックテイラーの魅力に迫ってみたいと思います。右側CT70、左側現行オールスターです。

違い1:三ツ星が輝く黒いヒールパッチ

コンバースチャックテイラーCT70-3

見た目で違いがすぐわかるのが、ヒールパッチです。現行品は白いパッチで、All STARとしか書いていないあっさりしたデザインです。一方チャックテイラーは、黒いパッチで、白いソールとコントラストが効いていて、とても目立つディテールになっています。パッチのデザインも、三つ星が輝くプレミアム感が漂うものになっています。

違い2:サイドステッチと当て布による補強

コンバースチャックテイラーCT70-4

サイドのステッチも、見た目ですぐにわかるディテールですね。スニーカーの強度を上げるために追加されたものですが、このステッチのおかげで、格好良さが増しているのがわかると思います。

黒いパッチとサイドステッチが、見た目ですぐわかるディテールの違いです。

違い3 : シューレースとハト目

コンバースチャックテイラーCT70-5

f:id:second-life:20170423031738j:plain

細かい話ですが、シューレースとハト目も違います。

現行品は幅広のシューレースを採用していますが、チャックテイラーは細身のシューレース。このシューレースの違いも見た目の印象を大きく変えるものになります。幅広だと垢抜けない感じがありますが、細身のシューレースは垢抜けている感じがします。

違い4 : つま先のデザインがシュッとしている!

コンバースチャックテイラーCT70-6

このつま先のデザインが一番の違いです。(個人的意見ですが、)チャックテイラーの方が、つま先がシュッとしていて少しとんがっている感じ。つま先のゴムの部分の形状や黒いラインの形状が全く違います。

このつま先のデザインのおかげで、全体として引き締まったデザインになっています。現行のオールスターとは、比較にならない別次元のスニーカーになっちゃっています!

違い5:ソールが厚くてフカフカ! 履き心地最高!

コンバースチャックテイラーCT70-7

最後に、気になるはき心地について。これがまた最高なんです。ソールが厚くて、フカフカなんです。はき心地といえば、ニューバランスですが、それに勝るとも劣らないはき心地です。ぼくはニューバランスのM1300JP、M1700、M990も履いていますが、CT70のはき心地はそれほど違いません。

現行オールスターはどうしてもソールが薄くて、長時間歩いていると疲れてしまいますが、チャックテイラーなら疲れ知らずです。

実際に履いてみると

コンバースチャックテイラーCT70-8

履くとこんな感じ。右:CT70、左:現行オールスター。

CT70は、異次元の雰囲気を醸し出しています!

 

以上が、CT70とオールスターとの違いです。素人目には「同じなんじゃない?」と思ってしまうチャックテイラーですが、現行オールスターと全く違うスニーカーなんです。 格好良くて、履き心地最高! 重厚な存在感! プレミアムなコンバースです。

 

サイズ感は?

東京や大阪の都市部に住んでいる方は、一部のセレクトショップや古着屋さんで実際に試着して購入することができますが、大半の方は通販で購入するしか方法がありません。その場合、重要なのはサイズ選びです。

私の持っている現行品オールスターとCT70で、実際のサイズを比較してみます。どちらも同じUS8.5 です。

f:id:second-life:20170912105331j:plain

上の表の通り、CT70の方がハーフサイズ大きいです。見た目でもCT70の方が大きく感じます。現行のオールスターと同じサイズ感で履きたい人は、ハーフサイズ小さいものを購入しましょう。(私は、買ってから知ったので、ちょっと大きめサイズをそのまま履いています、、、。 今のを履き潰したら、次はハーフサイズ小さめを買います!)

 

それと、USのサイズ表記とUKのサイズ表記について。こちらのnoteでは、イギリスのスニーカーショップからの個人輸入を紹介しています。その際、UK表記でサイズを選ばなければなりません。通常、USのサイズ表記とUKのサイズ表記は違うのですが、下の箱の表記の通り、CT70の場合はUS表記もUK表記も同じサイズです。

 

f:id:second-life:20170912111908j:plain

 

以上を踏まえて、通販でCT70を買う場合のサイズを決める手順は、以下の通りです。

 

UKのスニーカーショップから個人輸入する場合(UKサイズ表記)

1.自分の現行オールスターのサイズを確認する。(例:US8.5)

2.現行オールスターと同じサイズ感で履きたい場合は、ハーフサイズ小さくする。(例:US8)

3.個人輸入できるサイトで、USサイズと同じUKサイズの靴を個人輸入する。(例:UK8を購入)

 

Amazonで購入する場合(cmサイズ表記)

1.自分の現行オールスターのサイズを確認する。(例:27cm)

2.現行オールスターと同じサイズ感で履きたい場合は、ハーフサイズ小さくする。(例:26.5cm)

3.Amazonで、ハーフサイズ小さいcmサイズ表記のものを購入する。(例:26.5cmを購入)

 

どこで買えるの?

チャックテイラーCT70は、非常に入手困難なスニーカーです。というのも、、、、、

チャックテイラーCT70は、日本で発売してはいけないスニーカーなんです!

それを説明のために、日本のコンバースとアメリカのコンバースの違いを説明する必要があります。

コンバースジャパンと米国のコンバースは、全く関係のない別会社です。コンバースは一回倒産しているのですが、そのとき日本での販売権利を伊藤忠商事が買いコンバースジャパンができました。米国コンバースはナイキが買い取りその傘下に入っています。

日本でのコンバース商標権をコンバース・ジャパンが持っているため、アメリカのコンバースが企画したスニーカーを日本で販売することできません。

そんでもって、チャックテイラーCT70は、、、、、そうです、アメリカのコンバースが企画したスニーカーなので、本来日本で販売することが出来ないスニーカーなんです。

そんな背景があるため、日本でチャックテイラーCT70を購入することは、非常に困難です。入手困難なことも、CT70がプレミア感の高いスニーカーになっているの理由の1つです。

とはいっても、ちょっと高いけど、Amazonで購入することができます。また、1万5千円〜2万円だせば、セレクトショップで購入できるようです。 

▶︎Amazonで価格をチェックする

 

ぼくはこうやって買っています!

Amazonやセレクトショップで、ちょっと高いお金を払えば購入することが可能ですが、ぼくはちょっと裏技を使って、いつも1万円前後でCT70を購入しています。このブログのタイトルになっている個人輸入で半値近くで購入しています。

 

コンバースチャックテイラーCT70-9

 

CT70をお買い得に個人輸入する方法はこちら ↓

 

コンバース チャックテイラー CT70を1万円で購入できる方法を、noteで公開しました。

こちら、かなりお得な情報なので、有料記事とさせていただいています。

個人輸入をすることで安く買う事ができます。決して法に触れるようなやり方ではありませんので、ご安心ください。

個人輸入はハードルが高いように思いますが、インターネットが発展した今、国内のショッピングサイトで買い物をする感覚で、個人輸入できる時代です。

とはいっても、どうすればいいか分からない方が多いと思いますので、詳細に個人輸入・海外サイトでの買い物の仕方を説明してあります。さいごに、ぼくが実際に個人輸入した体験談も書きましたので、初心者の方でもこの記事を読めば、簡単に個人輸入することが出来る内容になっています。

 

<実際にぼくが購入した2足のCT70>

一足あたり、9,000円で購入出来ました!

f:id:second-life:20170503103832j:plain

下のリンクから、購入いただけると幸いです。

note コンテンツ

1. CT70の適正価格は?

2. 実際に個人輸入でCT70を買った手順

 2-1. 日本に発送してくれるインターネットショップ

 2-2. 購入の手順

3. 実際にぼくが4月に個人輸入した2足のCT70

4. 他のおすすめサイト